国際規格準拠によるデータ消去

データの消去。どこでも同じと油断していませんか? あなたの情報を専門の設備で全て消去します。

通常の消去で大丈夫なのではないの?と思っていませんか?

パソコンやサーバーのデータは、ファイル削除、フォーマット、ゴミ箱を空にする等しても完全には消えていません。
完全にデータを消去しないと、データ復元用ソフトを使用して読み出すことが可能です。
データゴミ箱消去復元ソフトデータ

米国国立標準技術研究所 セキュリティガイドライン準拠の最新データ消去方式

インバースネットでは長年培ってきた技術と、豊富なセキュリティノウハウを持ってデータ消去を行うことが可能です。
ハードディスクをパソコン本体より抽出後、米国国立標準技術研究所(NIST)セキュリティガイドラインに準拠した最新のデータ消去方式を行います。
また、使用できない(消去できない)ハードディスクの場合は穴をあけて物理的に破壊いたします。
顧客データ等セキュリティレベルの高いデータが書き込まれたパソコンなどでデータ消去方法をセレクトしていただき、データ漏洩を未然に防ぐことも危機管理判断の一つであると考えます。
お客様のご希望でデータ消去証明書を発行することも可能です。

私たちインバースネットはこのようなデータ消去の作業をはじめ、パソコン業界では数少ない中間処理業者登録
ISMS認証を取得しています。私たちが取り組んでいる内容の一部をこちらからご確認下さい。