インバースネットロゴ
Lightningケーブル型USBメモリ
メモリ&チャージケーブルfor iPhone

Smart Memory Charging CableSmart Memory Charging Cable

  • iPhoneのカメラロールと連絡先をUSBメモリへカンタンバックアップ
  • USBメモリだから、バックアップはパソコンにカンタンコピー
  • パソコン内の色々な動画・音楽・写真・ドキュメントをUSBメモリにコピーすれば、 データ形式を気にせず、専用iPhoneアプリでカンタン再生・表示
  • iPhoneのバックアップも充電もこれ一本でOK!
シルバー
[64GB]Model:
INS-CA64SV015
JANコード:
4562437861686
[32GB]Model:
INS-CA32SV015
JANコード:
4562437861655
ローズゴールド
[64GB]Model:
INS-CA64RG015
JANコード:
4562437861693
[32GB]Model:
INS-CA32RG015
JANコード:
4562437861662
ゴールド
[64GB]Model:
INS-CA64GL015
JANコード:
4562437861709
[32GB]Model:
INS-CA32GL015
JANコード:
4562437861679

シルバー
[64GB]Model:INS-CA64SV015
JANコード:4562437861686
[32GB]Model:INS-CA32SV015
JANコード:4562437861655

ローズゴールド
[64GB]Model:INS-CA64RG015
JANコード:4562437861693
[32GB]Model:INS-CA32RG015
JANコード:4562437861662

ゴールド
[64GB]Model:INS-CA64GL015
JANコード:4562437861709
[32GB]Model:INS-CA32GL015
JANコード:4562437861679
メモリ容量
32GB/ 64GB
ケーブル長
15センチ
対応製品
Lightning端子を
装備した
iPhone/iPad/iPod
対応OS
iOS 8.0以降

●当社では、本製品内に保存されたデータにつきまして、一切の保証を致しかねます。他の機器へ必ずバックアップの上ご利用ください。●また、いかなる場合においても、本製品の使用または使用不能から生ずる損害に対して、当社は一切の責任を負いかねます。予めご了承 ください。●安全性向上、品質改良のため、色・仕様などを予告なく変更することがあります。●イラストはイメージです。実際の製品と異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。●本製品のパッケージなどに記載されている会社名・商品名等は一般に各社の 登録商標または商標です。

アプリのインストールについて

USBケーブルのアプリがインストールできない場合、下記のリンクからインストールをお願いいたします。
https://itunes.apple.com/jp/app/iusb-pro/id1069615726?mt=8

アプリ操作方法について

iUSB(INS-CA)メモリ内データ表示

製品のUSBメモリ内のデータが、リスト表示されます。

  1. 各ファイルをタップすることで、表示・再生されます。
  2. 右上の「詳細」をタップすると、詳細画面に移行します。

iUSB(INS-CA)メモリ内データ詳細表示画面

  1. 新規フォルダ作成:iUSB(INS-CA)メモリ内に新規フォルダを作成します。
  2. グリッド表示:リスト表示をグリッド表示に変更します。
  3. ソート:iUSB(INS-CA)メモリ内のデータをソート表示します。
    • 名前順
    • サイズ順
    • 日付順
    • 種類順
    • ※表示順の変更であり、実際のファイル順序は変更されません。
  4. 検索:ファイル名で検索します。
  5. 右上の「編集」をタップすると編集画面に移行します。

iUSB(INS-CA)メモリ内データ編集画面

  1. 各ファイルをタップすることで、ファイルが選択されます。
    選択されたファイルについて、下記の操作を行うことができます。
    全て選択:メモリ内のすべてのファイルを選択します。
  2. 操作:iPhoneの共有機能の利用、メールへの添付、カメラロールへのコピー、名前の変更が行えます。
  3. コピー:メモリ内→アプリ内へのファイルコピーします。
  4. 移動:メモリ内→アプリ内へのファイル移動します。
  5. 削除:メモリ内のファイル削除します。
  6. 右上の「完了」をタップすると、詳細画面に戻ります。

アプリ内管理データのサムネール表示

  1. 各ファイルをタップすることで、表示・再生されます。
  2. 右上の「詳細」をタップすると、詳細画面に移行します。

アプリ内管理データ 詳細表示画面

  1. 新規フォルダ作成:アプリ内管理データ内に新規フォルダを作成します。
  2. グリッド表示:リスト表示をグリッド表示に変更します。
  3. ソート:アプリ内管理データをソート表示します。
  4.     
    • 名前順
    • サイズ順
    • 日付順
    • 種類順
    • ※表示順の変更であり、実際のファイル順序は変更されません。
  5. 検索:ファイル名で検索します。
  6. 右上の「編集」をタップすると編集画面に移行します。

アプリ内管理データ内 データ編集画面

  1. 操作:iPhoneの共有機能の利用、メールへの添付、カメラロールへのコピー、名前の変更が行えます。
  2. コピー:メモリ内→アプリ内へのファイルコピーします。
  3. 移動:メモリ内→アプリ内へのファイル移動します。
  4. 削除:メモリ内のファイル削除します。

iPhone本体内 カメラロール表示

  1. カメラロール:iPhone本体内のカメラロールの内容をを表示します。タップするとカメラロール詳細表示画面へ移行します。
  2. ※写真共有が可能な他のアプリケーションのフォルダが表示される場合があります。

カメラロール詳細表示画面

  1. サムネールをタップすると、拡大表示します。
  2. 種類:
    • 写真のみ:写真(静止画)のみサムネールを表示します。
    • 動画のみ:動画のみサムネールを表示します。
    • キャンセル:カメラロール詳細表示画面に戻ります。
  3. 編集:カメラロール編集画面へ移行します。

カメラロール編集画面

カメラロール内の写真・動画を選択します。

  1. 種類:
    • 写真のみ:写真(静止画)のみサムネールを表示します。
    • 動画のみ:動画のみサムネールを表示します。
    • キャンセル:カメラロール詳細表示画面に戻ります。
  2. コピー:コピー先選択画面へ移行します。
    • App:アプリ内管理データ
    • iUSB:iUSB(INS-CA)メモリ
    • のいずれかを選択し、選択された写真・動画をコピーします。

カメラ画面

カメラ画面:写真(静止画)

  1. 写真のみ:スワイプで、写真撮影・動画撮影を切り替えます。
  2. 左上フラッシュ:タップすると、フラッシュ機能のAUTO/OFFを切り替えます。
  3. 右上カメラ:タップすると、フロントカメラ、バックカメラを切り替えます。
  4. 画面:ピンチイン・ピンチアウトで、ズームを調整します。
  5. シャッターボタン:写真を撮影します。
  6. 終了:カメラ機能を終了します。

カメラ画像:動画

  1. 動画のみ:スワイプで、写真撮影・動画撮影を切り替えます。
  2. 左上フラッシュ:タップすると、フラッシュ機能のAUTO/OFFを切り替えます。
  3. 上部カウンター:撮影時間を表示します。
  4. 右上カメラ:タップすると、フロントカメラ、バックカメラを切り替えます。
  5. 画面: ピンチイン・ピンチアウトで、ズームを調整します。
  6. シャッターボタン:動画を撮影します。1回押下で撮影開始、もう1回押下すると撮影終了になります。
  7. 画質: カメラの画質を表示します。設定から画質を変更できます。

設定

  1. ファイル再生:再生中のファイルがある場合、表示されます。
  2. ファイル転送:コピー中または移動中のファイルがある場合、表示されます。
  3. 連絡先:
    • 連絡先のバックアップ:iUSB(INS-CA)メモリ内へiPhoneの連絡先をバックアップします。
    • 連絡先のリストア:iUSB(INS-CA)メモリ内にバックアップされた連絡先を、iPhoneへ戻します。
  4. 画質:ビデオ撮影時の画質を設定します。機種により選択できる解像度が異なります。
  5. 一般:
    • キャッシュのクリア:アプリ内で使用した一時データをクリアします。
    • パスコード:アプリ起動時のパスコードを設定します。
    • TouchID:アプリ起動時のTouchIDの設定をします。
  6. メモリ使用状況:
    • iUSB:iUSB(INS-CA)内のメモリ使用状況を表示します。
      タップするとデータ暗号化の設定を行います。
      ※Lightningケーブル側からのアクセスに対してのみ有効です。
    • iPhone:iPhone内のメモリ使用状況を表示します。
  7. バージョン情報:アプリのバージョン情報を表示します。