買取の流れ|YAMADA買取×インバースネット 高額買取サービス

お客様のお品物を一つ一つ丁寧に誠心誠意査定させていただきます。下記をよくお読みの上、買取品の発送をお願いいたします。

高額買取サービスの買取の流れ


買取の流れ~STEP1~

「買取品」「本人確認書類」「本査定申込書」をご準備ください

付属品の欠品などは減額の対象になりますので、あわせてご準備ください。
本人確認書類をご準備いただき、本査定申込書に必要事項をご記入ください。
買取品・身分証明書・本査定申込書の3点
買取の流れ~STEP2~

佐川急便ドライバーに買取品のお受渡し

お客様自身で梱包していただく場合 佐川急便ドライバーが梱包する場合
買取品に本人確認書類、本査定申込書をテープなどで貼り付けた状態で梱包を行っていただき、佐川急便ドライバーに梱包済みの買取品をお渡しください。 佐川急便が梱包材を持ってお伺いいたします。
買取品に本人確認書類、本査定申込書をテープで貼り付けた状態で佐川急便ドライバーへ買取品をお渡しください。梱包作業は佐川急便が行います。
買取品は必ずご本人様がお受渡しくださいますようお願いします。
ご本人様以外からのお受取りは出来ませんのでご了承ください。(ご家族も不可です。)
買取の流れ~STEP3~

買取品の到着後、約1~3営業日で本査定結果をメールいたします

買取の流れ~STEP3~

査定結果にご同意されましたら、査定金額をお支払いたします

買取成立で、ご指定いただきました口座へお振込みいたします。
査定結果にご納得頂けなかった場合、 買取品は着払いでご返送いたします。恐れ入りますが、予めご了承ください。


必要書類

買取品と同梱していただきたい書類は、本人確認書類と本査定申込書の2点となります。

本人確認書類(両面コピー 一式)

下記有効な本人確認書類のいずれかをご用意ください。(住所記載面コピー)
● 古物営業法に則り、取引相手の確認が義務付けられています。ご提示いただけない場合、買取できません。ご注意ください。
● 「氏名」「現住所」「生年月日」が確認できるものをお持ちください。
● 有効期限切れ、海外発行の免許証、住所未記入、住所変更されていないもの、または記載事項が最新でない書類は無効となります。
● マイナンバーカード、マイナンバー通知カードはご本人確認書類として取り扱いできません。
● 健康保険被保険者証の写しを提出いただく場合には、保険者番号及び被保険者等記号・番号にあらかじめマスキングテープ等で隠してください。
運転免許証 健康保険証 パスポート 障害者手帳
住所に変更がある場合は、裏面
のコピーも必要です。
運転免許証のコピー(住所変更がある場合は裏面も)
住所の記載が必要です。

健康保険証のコピー
住所の記載が必要です。
パスポートのコピー(所持人機中欄)
住所の記載が必要です。※顔写真付きのもののみ有効です。
パスポートのコピー(所持人機中欄)
下記の本人確認書類の場合は、写しの原本(交付から3ヶ月以内)をご送付ください。
住民票 戸籍抄本・謄本 印鑑登録証明書 外国人登録記載事項証明書
無効な身分証明書
下記書類は身分証明書として利用できません。
社員証・学生証 名刺 年金手帳 公共料金の支払書

本査定申込書

 「本査定申込書」の必要事項にご記入ください。
  • 記入日
  • 受付番号(弊社からのメールの返信に記載してある、14ケタの数字)
  • お名前(フリガナ)
  • お支払い先情報(銀行名・支店名・口座番号・お名義、フリガナ)
  • 20歳未満のお客様は保護者承諾サイン
  • お申込み前のチェックシート

本査定申込書はこちらからダウンロードしてください
https://www.inversenet.co.jp/common/pdf/honsatei.pdf
本査定申込書