パソコン修理のことならお任せ下さい! 格安で対応!PCに関する故障、 トラブルならパソコン修理ドットコムへ!

【Vol.4】パソコンのお手入れ(お掃除)方法

「最近パソコンの調子が悪いなぁ…」
そう感じてきましたら、まずはパソコンのお手入れ(お掃除)をしてみてください。
実際にパソコンの掃除をしたら調子が良くなったケースも少なくはありません。
全くお掃除をしない状態が続くと溜まったほこりが原因で熱がこもり、パソコンの誤作動や故障の原因になりかねません。急なトラブルを避けるためにも、パソコンは定期的に掃除しておきましょう。
今回は誰でも簡単にできる、普段からの手入れ方法をご紹介します。

お掃除前の準備

パソコン本体のお掃除 外部の掃除内部の掃除

液晶ディスプレイのお掃除

キーボードのお掃除

マウスのお掃除

掃除前の準備

掃除グッズを用意

掃除グッズはリーズナブルかつ、簡単に入手できます。歯ブラシや綿棒など身近にあるものでも活用できますし、100円均一ショップではパソコン用掃除グッズを取り扱っているところがあります。

パソコン掃除グッズ(ブラシ、歯ブラシ、乾いた柔らかい布、綿棒、OA用うウェットティッシュ。バキュームアタッチメント、エアダスター、ハタキ)

【ほこりを払う】ブラシ、歯ブラシ、エアダスター、ハタキ
【ほこり・汚れをふき取る】乾いた柔らかい布、綿棒、OA用ウエットティッシュ
【ほこりを吸い取る】掃除機(ノズルに付けるバキュームアタッチメントがあると便利です)

※アルコール成分を含んだ市販のクリーナーは使用しないでください。
※シンナーやベンジンなどの揮発性の強いもの、化学ぞうきんや可燃性物質を含む清掃用スプレーは、絶対に使わないでください。

掃除前に必ず電源を切り、バッテリー&周辺機器を外しましょう

パソコンの電源を切る

掃除前にはパソコン本体とディスプレイの電源を必ず切り、電源プラグやACアダプタをコンセントから抜いてください。バッテリーを取り外せる場合は必ずバッテリーも取り外してください。また、周辺機器も電源を切った後、パソコン本体から取り外してください。

電源が入ったまま掃除すると、誤操作や、パソコンの故障、感電の危険性がありますのでご注意ください。

Windows 8機で内蔵バッテリーの場合は必ず「完全シャットダウン」

Windows8機で内蔵バッテリの場合「通常シャットダウン」ではなく、必ず「完全シャットダウン」してください。

完全シャットダウンのやり方

チャームメニューで、SHIFTキーを押しながら「再起動」を選択すると「オプションの選択」画面が表示されます。「PC の電源を切る」をクリックすると、パソコンが「完全シャットダウン」します。

掃除する時の服装や環境

ほこりなどを吸いこんでしまわないよう、掃除する時は窓を開けたり換気扇を回して換気しましょう。また、液晶モニターや内部部品などを傷つけないよう、爪や指輪には十分に気をつけましょう。
また、静電気が発生しやすいセーターなどの服装は避けましょう。特にパソコン内部に触れるときは、ドアノブなど金属質なものに触れ、放電させてください。

パソコン本体のお掃除

パソコン本体の外部のお掃除

本体の外側の掃除は乾いた布、もしくは中性洗剤を含ませ固く絞った布で丁寧に拭き取ります。ハタキやブラシなどを使い、表面についているほこりを払った後、眼鏡拭きのような乾いているやわらかい布やOA 機器用クリーナーで、丁寧にほこりをふきとってください。
なかなか汚れが落ちない場合は、中性洗剤を含ませ固く絞った布でふき取り、その後水を含ませ固く 絞った布で、中性洗剤を拭き取ってください。

※拭きとる際、パソコン本体に水が入らないよう、十分にご注意ください。特に通風孔やコネクタの掃除は重点的に行いましょう。

エアダスター、掃除機など掃除道具で内部の掃除をしています通風孔がほこりだらけだと熱がこもってしまい、不具合の原因になります。エアダスターで吹き飛ばすと内部にほこりが入ってしまうので、掃除機などで「取り除き」ましょう。

同じく、コネクタにつまったほこりも接触不良の原因となりますので、しっかりと掃除しましょう。
通風孔にほこりがたまると、熱がこもってしまい故障の原因となってしまいます。こまめに掃除機などで掃除しましょう。

パソコン本体の内部のお掃除

vol4_naibucleanパソコン本体のカバーの開け方については、お持ちのパソコンの説明書にてご確認ください。

基盤やパソコン部品に当てないよう、掃除機で慎重にゴミやほこりを吸い取ります。基盤やパソコン部品についたゴミやほこりは、毛先のやわらかい専用ブラシで優しく取り除きます。

ファンはエアダスターでゴミやほこりを吹き飛ばして綺麗にしましょう。

※CPU付近は高温になるため、電源を切ってから10分以上経ってから作業してください。
※故障の原因となるため、内部の部品には極力触れないでください。
※洗剤は絶対に使用しないでください。

内部の掃除は特に必要となりますが、部品の取扱い、掃除についてはより注意が必要です。少しでも不安があるならば、弊社のリフレッシュサービスをご利用ください。

液晶ディスプレイのお掃除

拭くときは力加減に気をつけて!

液晶ディスプレイは静電気を帯びやすく、ほこりが付着しやすくなっています。時間がたつと汚れが取れにくくなってしまいますので、マメに掃除しましょう。
ディスプレイの汚れは乾いた柔らかい布、もしくは液晶ディスプレイ専用のクリーナーで軽く拭きましょう。

※拭くときは力をいれすぎないように気をつけましょう。液晶を指などで強く圧迫すると壊れる場合があります。
※液晶部分は水や中性洗剤を使用して拭かないでください。

キーボードのお掃除

キーボードはトイレより汚い…?

キーボードの掃除にはエアダスターがあると便利です

数年前、イギリスの消費者雑誌によって「実はキーボードはトイレよりも汚く、細菌だらけ」だということが明らかになりました。見た目でまだまだ綺麗だから大丈夫、と判断せずにキーボードもマメに掃除しましょう。

キーボードの汚れは、まずは隙間に溜まったほこりをブラシなどで取り除きます。ブラシは毛が抜けやすいものの使用は避けてください。エアダスターで楽にほこりを吹き飛ばせます。

表面は乾いているやわらかい布やOA機器用クリーナーで、丁寧にふきとってください。
なかなか汚れが落ちない場合は、中性洗剤を含ませ固く絞った布でふき取り、その後水を含ませ固く絞った布で、中性洗剤を拭き取ってください。

※拭きとる際、水が入らないよう十分にご注意ください。

キーボードの隙間の汚れには、先の柔らかいブラシや綿棒を利用してください。
キーボードはたくさん触る場所。菌だらけで、トイレより汚いといわれています。こまめに掃除して、清潔を保ちましょう

マウスのお掃除

マウスもキーボートと同じで、細菌だらけです。

常に触れているマウスもキーボード同じく細菌だらけです。マメに掃除しましょう。
マウスの表面は乾いたやわらかい布やOA機器専用のウェットシートを使用 するか、それでも汚れが取れない場合は中性洗剤を含ませ固く絞った布でふき取り、その後水を含ませ固く絞った布で、中性洗剤を拭き取ってください。

※拭きとる際、マウスに水が入らないよう、十分にご注意ください。
※ワイヤレスマウスの場合は事前に乾電池を取り外しましょう。

光学式マウスの場合

センサー部分に掃除機をそっとあて、ゴミやほこりを吸い取ってください。うまく取れない場合は綿棒も利用してください。
光学式マウスはセンサー部分にほこりがたまるので、掃除機や綿棒で取り除きましょう。

ボール式マウスの場合

ボールやローラーにほこりやゴミが入ると動きが悪くなりますので、マウスの裏面のフタを取り外し、ゴミやほこりを取り除きましょう。

ローラー部分には綿棒が役立ちます。
ボール式マウスはローラーにほこりがたまるので綿棒で取り除きましょう。マウスパッドを使用している場合は、マウスパットの表面のほこりや汚れを拭いてマウスが操作しやすいようにしておきましょう。

いかがでしたか?費用をあまりかけずにできますので、定期的に掃除をすることをおすすめします!マメに掃除しているのに変な音がしたり、動作が遅かったりなど、少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください!インバースネットがお力になります!

※上記作業をお客様ご自身で行なった場合に起こった不具合、故障等に関しましては、当社では責任を負いかねます。
※お持ちのパソコンの説明書を読んでから掃除してください。


無料 らくらく30秒でお問い合わせ完了
カテゴリー: パソコンお役立ち情報 タグ: , , , , , パーマリンク
パソコンの修理・トラブルサポート、PCに関することはパソコン修理ドットコムにお任せください。格安で対応いたします。
「液晶が割れた」「ディスプレイが故障した」「キーボードが打てなくなった」「パソコンの電源が入らない」「Windowsが起動しない」「OSを復旧させたい」「エラーメッセージが出る」「PC本体から異音が聴こえる」「PCが自動でシャットダウンする」「見たことないエラーメッセージが表示される」「ブルー画面になる」「強制終了を繰り返す」「ウイルス・スパイウエアに感染した」「ウイルス・スパイウエアの駆除の仕方が分からない」「CD・DVD のデータを読み込まない」「CD・DVD が取り出せない」「PCの動作が重い」「PCの動作速度を早くしたい」「PCを最新の状態にしたい」「OSのインストール方法が分からない」「格安で修理したい」「HDD・メモリを交換したい」「消えたデータを復旧させたい」「バッテリーを回復させたい」「パーツ(部品)を格安で購入したい」「PCをリフレッシュさせたい」「マザーボード上のパーツを交換したい」など等、突然のこんなトラブルでお困りのときにご連絡ください。ヤマダ電機のグループ会社なので、メーカーよりも格安で対応可能です。部品についても多数のパソコンメーカー・パソコン機種の部品を豊富に取り揃えていますので、古い機種にも十分に対応できます。古いPCでも部品を交換したり増設したりすることで、まだまだ十分利用できるようになります。使い慣れたパソコンを末永くご愛用ください。また、初心者ユーザー向けに「ウイルス・スパイウエア対策」「OSのインストール代行サービス」「HDD、メモリ、光学ドライブの増設・交換サービス」なども行っております。パソコン修理ドットコムはヤマダ電機のグループ会社として皆様からご信頼を得るとともに、パソコン・PCに関する対処を格安で高品質のサービスのご提供に鋭意努力いたしております。

Copyright (C) パソコン修理ドットコム by インバースネット 株式会社. All rights reserved.

メールでのお問い合わせ